読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書評

Interface 2017年3月号のTensorFlow による機械学習入門がいい感じ(もうすぐ次の号が出るけど)

あくまでも独断と偏見ですが。 Interface(インターフェース) 2017年 03 月号出版社/メーカー: CQ出版発売日: 2017/01/25メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る TensorFlowで機械学習を始めるにはイメージがしやすい内容に仕上がってると思う。 理論とか…

iOS 10/Swift3 関連本あれこれ(洋書編 .ver)

購入したものとそうでないもの、読み放題サービスで中身を眺めたもの、旧版を買ったが現行版は買わない、などいろいろ。 個人の独断と偏見によるものです。あしからず。 随時追記する予定。 目次のようなもの オライリー Learning Swift Second Edition iOS …

Kindle Unlimited ふりかえり(2017年1月)

a244.hateblo.jp 先月に引き続き。 英語関連 なんだかんだで英語関連は豊作。月額料金の元を取るという意味では何冊か英語学習系の本を読むだけでいい。 『TOEIC300点からの海外転職: 海外移住を手に入れろ!』 TOEIC300点からの海外転職: 海外移住を手に入れ…

今更ながら『2Dグラフィックスのしくみ』を読み終えた

久々の更新です。2015年の夏に発売された本のレビューです。 2Dグラフィックスのしくみ ――図解でよくわかる画像処理技術のセオリー (WEB+DB PRESS plus)作者: FireAlpaca開発チーム出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/08/12メディア: 単行本(ソフトカ…

Kindle Unlimitedで読んだ本と簡単な書評(2016年12月)

11月は一旦休止していました。Kindle Unlimited シリーズ再開、です。やはりというかなんというか外れ率高め。 a244.hateblo.jp 教養・ビジネス 『ウォーレン・バフェット 成功の名語録』 ウォーレン・バフェット 成功の名語録 (PHPビジネス新書)作者: 桑原…

OpenCV関連本いろいろ(洋書)

本のタイトルから対象にしているOpenCVのバージョンが判断しづらいケースや、内容の違いがよくわからないものが多いのでリスト化してみました。 随時更新予定です。 確実に言えることは、Amazon から買うより出版元の割引セールで買うか、電子版なら定額読み…

書評:『自作ゲーライフ: 個人スマフォゲームアプリのマネタイズ本』

購入して一気読みしたので簡単にレビューしておきます。 メディア: この商品を含むブログを見る はてなの商品リンクが機能してないようです。商品名に記号が入るとダメなのか……。 概要 Kindle Unlimited の対象にもなってますね*1。 Kindle の表示だと1742セ…

Kindle Unlimitedで読んだ本と簡単な書評(2016年10月)

先月に引き続き今月も。 a244.hateblo.jp ビジネス・教養 『「亡命」のすすめ』 「亡命」のすすめ作者: Daniel Fielding発売日: 2013/05/27メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る アメリカ人の日本研究者によるエッセイ。2013年3月発行なので最新の…

Kindle Unlimitedで読んだ本と簡単な書評(2016年9月後半)

今月の後半分。アメリカへのリスペクト感が高まっております。 前半の分は以下より。 a244.hateblo.jp ビジネス・教養 『アメリカ人の物語』 『アメリカを作ったもの』 『日本がヤバイではなく、世界がオモシロイから僕らは動く。』 技術系 『コンピューター…

Kindle Unlimitedで読んだ本と簡単な書評(2016年9月前半)

月額料金の元は取れているけど、可処分時間はだだもれ状態です。 本当の意味で元が取れるかどうかは、本を得て読んだ知識をどれだけ活用できるかにかかっているように思います。 今月はNextPublishingという金の鉱脈を見つけたのでかなり偏っています。 基本…

Kindle Unlimitedで読んだ本と簡単な書評(2016年8月後半)

9月に入るとコンテンツ数が大きく減少しそうな気配です。課金前に一旦登録解除もありな気がする今日この頃。3ヶ月分くらいは元を取った気がしますが……。 a244.hateblo.jp 前回に引き続きKindle Unlimited で読んだ(または途中で放棄した)コンテンツの紹介…

書評:『はじめての画像処理技術 第2版』

はじめての画像処理技術(第2版)作者: 岡崎彰夫出版社/メーカー: 森北出版発売日: 2015/12/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 読み終えた画像処理関連の本としては2冊目。結論から言うと画像処理未経験かつ理工系の人間向けの(…

Kindle Unlimitedで読んだ本と簡単な書評(2016年8月前半)

Kindle Unlimited のサービス開始から約2週間なので読んだコンテンツを紹介しておきます。 途中で読むのをやめたものについては未掲載です。読んだ時点でKindle Unlimitedの対象だったものを列挙しています。 開始当初から1週間でジャンルによっては対象外に…

『ディジタル画像処理 [改訂新版]』読了。

ディジタル画像処理 [改訂新版]出版社/メーカー: 公益財団法人画像情報教育振興協会(CG-ARTS協会)発売日: 2015/08/10メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 購入してから随分経ちましたがどうにか読了。3D関連など個人的に興味のない項目は流し読…

iOSアプリ開発入門本の比較(Swift 2.X)

[2016/12/03 追記] このエントリはで紹介しているのはSwift 2.xおよびXcode 7 向けの本です。すでにSwift 3およびXcode 8を対象とした書籍が出ています。 よろしければ以下のエントリをご参照ください。 a244.hateblo.jp Swift2系の解説本もほぼ出そろったよ…

書評:『本気ではじめるiPhoneアプリ作り Xcode7.x+Swift 2.x対応』

[2016/03/29 画像を追加しました] 基本的に書評はサブブログの方に書くことにしてますが、iOS関係なのでこっちへ。 今回のターゲットは、『本気ではじめるiPhoneアプリ作り』 本気ではじめるiPhoneアプリ作り Xcode 7.x+Swift 2.x対応 黒帯エンジニアがしっ…