読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェービングフォームを変えてみた話

ちょっと今日はしょうもない話題です。

今朝からいつもと違うシェービングフォーム(ジェル)に切り替えてみました。

いつものシェービングフォームがちょど無くなったので、Amazonで検索してみたところジェルから泡に変わるという製品を見つけました。

最初、シェービングジェルフォームという製品を見つけ、「ジェルなのかフォームなのか、どっちやねん」と思いましたが。

レビューをしげしげと眺めた結果、「ジレットプログライドジェル」にしてみました。

ジレットプログライドジェル 195g

ジレットプログライドジェル 195g

さっそく今朝から使ってみました。

非常にいいです。剃り心地はふつうのシェービングフォームよりなめらかです。

いままで使用していたのは「ジレットシェービングフォーム ピュア&センシティブ」という製品で、確かにカミソリ負けはしないのですが、いまひとつキレイにそれず、二度剃るなどしていました。

一方、この製品だと鼻の下や口の周りはスルスルと剃れます。 いつも剃りにくいあご周りもいい感じに剃れました。

ボタンを押すと青色のジェルが「ぬるーっ」とでてきます。一般的なシェービングフォームだと少しボタンを押すだけで大量に泡が出て、無駄になっていたので、この辺はありがたい。 ジェルが泡に変わりきる前に肌に塗り伸ばしていくと、いい感じに泡に変わり、ヒゲが柔らかくない様子。

肌の保護能力はかなり高いです。重力と逆向きにヒゲを剃っても肌への負担は少ない感じ。 私はヒゲが濃い方だと自負していますが、肌を傷めずにサクサクと剃れます。

ジェルから泡にかわるタイプというのは今回初めて試しましたが、これはいいです。 一般的なジェルのように肌やカミソリにまとわりつくこともないですし。

匂いはちょっと強いような気がしますが、この手の製品によくある匂いだと思います*1

問題は価格でしょうか。¥505円と、普通のシェービングフォームの1.5倍ぐらいの価格ですね。

どのシェービングフォームもたいして変わらないかと思っていましたが、割高なだけのことはあります。

ヒゲが濃い方は一度試してみてはいかがでしょうか。
ではでは。

*1:あまりいい匂いとは思いませんけどね