読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバーカード受領

何はともあれ個人番号カード改めマイナンバーカード受け取り完了。

16時前ぐらいに区役所の支所へ。窓口に行くとシステムトラブルで受け付けないと言われる。午前中は問題なかったらしい。

本人限定受取郵便で受け取れるという話だったが、諦めて出口へ。

ギリギリのところで追いかけてきた職員さんに「システムが復旧した」と言われて踵を返して窓口へ。

簡単な説明の後、暗証番号をタッチパネルで入力して無事受け取り完了。

待ち時間ゼロ。絶妙にツイてた(笑)。

……ただ、窓口の担当者はたまったものじゃないなだろう。トラブルのたびに窓口で説明するのは現場な訳で。

休みを取って受け取りに来た側もそう。田舎だと役所まで時間も交通費もかかるだろうし。

IT業界の人間の端くれとしてはちょっと非難しづらいけどシステム設計的にどうなんだろう。アクセスが集中すると落ちるのか、 特殊な条件で問題が起きるのか。

今日の午前中は大丈夫だったというのは昼休みあたりでアクセスが集中したのだろうか。

ちなみに11月下旬に通知書到着。11月29日にネットでカードの申請、カードの受取場所の通知ハガキが来たのが先週。受取に行ったのが今日。何の役に立つのかは知らんけど。

1月末までトラブルが起きていなかったのは単にカード発行希望者が少なかったからか?負荷が集中するとトラブルが起きるというのであれば、当面は定期的にトラブルが続き、発行希望者にカードが行き渡れるにつれて自然解決か。

どういうシステム構成なのか知らないけど、下手にシステムを増強しても一定期間過ぎると投資が無駄になるんだろう。 地域ごとに発行タイミングをずらすというのが理想か。というか手遅れ。

カード発行希望者が少なくても非難を浴びるのだろうけど、希望者が一定期間に集中するのも困りもの。

システム運用担当者にとっては舞い(まい)(なん)バーだったりして。

……お後がよろしいようで。