自分のはてなブックマークのデータを削除しました

はてなブックマークでブックマークした記事をほとんど読み返してない…。ブックマークして満足しており、まったく活用できていないというのが実情です。

その場の思いつきでコメント入れてもあまり意味がないし、記事を書いた人間に有益とも思えない。特にある種の老婆心から何かブックマークコメントを書いたとしても相手がどう受け取るかは相手次第。

記事の趣旨によっては老婆心から慎重論的なコメントを書いても仕方がないのかな、と。

普通の人の人生の選択や行動パターンについてあれこれと書いているブログを見ていて、自分のコントロールできる範囲に集中すればいいのにと考えている自分がいて、よく考えたら自分も同じだということに気がついてしまいました。ブログに何を書こうと個人の自由なんですが、そういう記事にコメントをつけてもただの自己満足で何も変わらないなと。

何が言いたいかというと、はてなブックマークで何かコメントを書いたところで、自己啓発書として有名な、7つの習慣で言うところの「自分の影響の輪」の外でしかないねって。

自分のことに集中できてないから生産性が上がらないし先に進めてない。

また、はてなブックマークのコメントがなんらかの代償行為になっている点と、別にブックマークしておかなくても必要な情報は必要な時に探せばいいという考えに至りました。

それと同時に、今更ながら「はてなスター」ってよくできたシステムだということに気がつきました。

はてなにログインしていないと押せないのが不便なんですが、「なるほど」とか「記事のおかげで助かった」というレベルならブックマークの必要性はないかと。

というわけで、過去にブックマークしたはてなブックマークを全削除しました。はてなブックマークのマイホットエントリー機能は情報の偏りを補正する意味で今後も使うつもりですが、最近どんなページが注目されているかを眺めるために使っていこうと思っています。

有益な記事を書いているブログならRSSフィードfeedlyに登録しておけばいいし。直近にアクセスしたサイトはブラウザの履歴でどうにかなるかと。

インターネットと電子書籍のおかげで、必要な時に検索するあるいは電子書籍で雑誌のバックナンバーを買う、ということができる時代です。

自分の過去を振り返って、将来必要になりそうとかいう理由で今必要のないものにエネルギーを取られるのは私の悪癖です。少しは生産的な方向へ持っていければと思います。


それではまた。