読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macOS でInkscape 0.92pre(beta)をソースからビルドしてみる(GTK+ 3 ver. )

前回に引き続いて、GTK+ 3 でInkscape 0.92pre(beta)をソースからビルドしてみました。ものはついでということで。

a244.hateblo.jp

結論から言うと問題ありです。右クリックから表示されるメニューが機能しません。正確に言うと、表示はされるがクリック不能です。

ビルドとインストール

前回の記事にインストールしたものに追加で下記をインストール。

$ brew install gtkmm3 gdl

ソースの展開

$ tar jxf inkscape-0.92pre2.tar.bz2
$ cd inkscape-0.92pre2
$ mkdir build_gtk3
$ cd build_gtk3 
$ export PATH=/usr/local/opt/gettext/bin:$PATH

Cmake

GTK+ 3 のためにWITH_GTK3_EXPERIMENTALをONにしてやる必要があります。字面通り、まだ実験版のようです。

$ cmake  -D Intl_INCLUDE_DIR=$(brew --prefix gettext) -D WITH_GTK3_EXPERIMENTAL=ON -D WITH_OPENMP=OFF ..

出力は以下の通り。

------------------------------------------------------------------------
Configuration Summary
------------------------------------------------------------------------
PROJECT_NAME:            inkscape
INKSCAPE_VERSION:        0.92pre2
INKSCAPE_DIST_PREFIX:    inkscape-0.92pre2

CMAKE_BINARY_DIR:        /Users/atuyosi/workspace/inkscape-0.92pre2/build_gtk3
CMAKE_INSTALL_PREFIX:    /usr/local
PACKAGE_LOCALE_DIR       /usr/local/share/locale
CMAKE_SYSTEM_NAME:       Darwin
CMAKE_SYSTEM_VERSION:    16.0.0
CMAKE_SYSTEM_PROCESSOR:  x86_64
CMAKE_C_COMPILER:        /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Toolchains/XcodeDefault.xctoolchain/usr/bin/cc
CMAKE_CXX_COMPILER:      /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Toolchains/XcodeDefault.xctoolchain/usr/bin/c++
CMAKE_BUILD_TYPE:        Release

ENABLE_LCMS:             ON
ENABLE_POPPLER:          ON
ENABLE_POPPLER_CAIRO:    ON
GMOCK_PRESENT:           ON
WITH_DBUS:               OFF
WITH_GNOME_VFS:          OFF
WITH_GTK3_EXPERIMENTAL:  ON
WITH_GTKSPELL:           1
WITH_IMAGE_MAGICK:       ON
WITH_LIBCDR:             OFF
WITH_LIBVISIO:           OFF
WITH_LIBWPG:             OFF
WITH_MESH:               OFF
WITH_NLS:                ON
WITH_OPENMP:             OFF
WITH_PROFILING:          OFF
------------------------------------------------------------------------
-- Configuring done
-- Generating done
-- Build files have been written to: /Users/atuyosi/workspace/inkscape-0.92pre2/build_gtk3

WITH_GTK3_EXPERIMENTALがONになっていればOKです。


前回のGTK+ 2の場合と同じく、inkscape-version.cppを用意してやる必要あり。前回記事を参照。

[2016/12/22 追記]

下記のコマンドを実行すると、inkscape-version.cppが生成されるので手作業での修正は不要とのこと。

$ make inkscape_version

[追記ここまで]

make

$ make -j2

インストール

無事にコンパイルできたら下記のコマンドでインストール。

$ sudo make install

起動してみる

下記のコマンドで起動して見ます。

$ /usr/local/bin/inkscape &

f:id:atuyosi:20161023195016p:plain

GTK+ 2の時とは日本語化できていませんでしたが、今度はバッチリ日本語化されてます。ただし一部のアイコンが欠落しています。例えば新規ドキュメントの作成アイコンなど(ウィンドウ左上の少し下)。

見た感じは良さげですが、後述のとおり不具合ありです。

不具合など

冒頭に書いた通り、コンテクストメニュー自体は表示されるものの、クリックしても反応なし。また、描画エリアに再描画がかかると数秒間グレーアウトして操作不能。

どうもキーボードショートカットも機能しないみたい。

GTK+ 3版については常用は厳しそうです。

日本語周りは前回のGTK+ 2版と同じ。ダイレクトに入力はできるが、入力中の文字は見えない。

ただしファイル名を指定するダイアログなどは入力中の日本語が表示されるので、Inkscape側の問題かと思います。

f:id:atuyosi:20161023200811p:plain

まとめ

ここから先はInkspapeの開発者メーリングリストに加入してみないとなんとも言えない感じ。しばらく様子見。