言われてみればもう十年

ちょっとよそのブログで十年前に環境が変わって云々というエントリを読んでしまったので。

言われてみれば痛恨の判断ミスしたのは2007年なのか。

某大学の大学院受験を諦めて内部進学にしたのもこの時期。

そんで研究室選びで失敗したのが4月か。


ある意味十一年前の時点でミスっているとも言えるし、2000年の時点でもミスっていたのかもしれない。

まあ十年前の研究室選択はかなり大きいターニングポイントだったと思う。あの時材料系への未練を捨てて情報系にシフトしていたらどうだったのかと思うとモヤモヤする。

情報系にシフトしていたら大学院の推薦は取れなかっただろうし、研究室によっては某ベンチャーでのアルバイトどころではなかったか。

そしてまたもうそろそろ現状打破のための判断を要求されているのか。

なんというか、3月、4月はどうも鬼門らしい。


おしまい。