阪急梅田から西梅田(四つ橋線)への乗り換え

ちょっと会社説明会に行こうとしただけなのに……。

予定より一本早い電車に乗ったのに、乗り換えに戸惑って元の予定の時刻に着いたという。

東梅田も難易度高いですが、西梅田も尋常ではなかったです。

何の話かというと、阪急梅田駅から地下鉄の西梅田駅への乗り換えルートは面倒だという話。

関東の大きい駅(新宿とか)も地味にダンジョンだけど大阪(梅田)も負けていませんよ。

地下鉄に限れば東京の方がマシだと思う。

難波とかあの辺はシンプルだったはずだけど。

何というか、西の梅田東の新宿

関東のダンジョン予備軍は一つや二つではないのでしょうけど。

ルート案内(阪急梅田〜西梅田(四つ橋線)

阪急京都線で梅田駅に到着した前提でルートの概要を以下に。

f:id:atuyosi:20170723021502j:plain:w320

  1. 阪急17番街の看板のある下りエスカレーターへ。もしくはその右隣。
  2. エスカレーターを降りたら、そのまま道なりにまっすぐ。歩く歩道のある通路か、その一本となり。
  3. 左手の方に外の景色が見えるかもしれないが、ここで外に出てはいけない。銀行の看板を目印に阪急百貨店を目指す。
  4. 阪急百貨店を右前方に、左手側に銀行の看板を見つつ直進。人ごみで見えないかもしれないが、下りエスカレーターがある。
  5. そのままエスカレーターを降りる。地下鉄への標識が見えるはず。ここで四つ橋線・御堂筋線は右手の通路へ。
  6. そのまま進むと阪神百貨店の入り口が見える。ここは右手の方へ。左手側に阪神百貨店のショーウィンドウを見やりつつ直進。
  7. 最後の分岐路にして最大の難所。いきなり東梅田への案内標識が出現してびっくりするが、素数を数えなくてもいいので冷静に。ものすごく紛らわしいが、地下鉄の改札へのを探して左手方向に。地下鉄への案内標識が見つからないかもしれないが、しばらく阪神の改札横をしばらく進めば出てくるはず。
  8. 不安と戦いつつ進んで行くと、左手前方に西梅田の出口専用改札が見えるはずなので、階段を降りて右側の通路へ。しばらく進めば改札口。

f:id:atuyosi:20170723021120j:plain:w320

さすがに人が多いので途中の写真は諦めました。おまわりさん不審者ですとか言われかねないし。


なお、ZenFone 3Max のおかげで撮影した画像のサイズが大型化して切り抜き or 縮小必須になっています。

思ったこと

東京の地下鉄に比べてなぜか乗り換えにまごついたり右往左右するのか謎。

東京の事故による振り替え輸送も鬼畜だったけど。

大阪はホスピタリティなさすぎ。通路にある柱に広告貼るのはほどほどにしてほしい。

何が辛いかってあちこち柱にカラフルな広告が貼ってあるせいで目に大量の情報が入ってくる。視線が広告に引っ張られて天井からぶら下がってる案内標識が埋もれるというか、焦りと相まって余計に混乱する。

柱がでかいというか太いのも大概だけど、広告が目障りだってなんで気がつかないのか。

普通に初見殺しはやめてほしい。

阪急梅田から地下鉄への乗り換えがやばいって知ってるからこそなんとかなるけど、就活の学生とか結構焦ってテンパってもおかしくないし*1

観光客増やしたいならここは改善してほしい。


いやほんとにIC乗車券のおかげ。 改札の位置と券売機が離れてたりとかそういうトラップ*2を回避できたし。

あと路線検索は駅名だけでなく路線名をもっと強調してほしいところ。


関西人だけど大阪の地下鉄は嫌いです。

*1:というか私は東梅田に苦しめられましたよ

*2:東梅田駅とかね