厚生労働省ブラック企業リスト7月版(2018年)


スポンサーリンク

今月も月末更新。 珍しくファイル名が変更されている。

データの入手元

www.mhlw.go.jp

ファイルは労働基準関係法令違反に係る公表事案というリンクから。

今月からファイル名が変更になっています。

データの更新のない都道府県もあるのは先月までと同様です。

機械可読データ(タブ区切りテキスト形式)

厚生労働省ブラック企業リスト(2018年07月31日版) · GitHub

PDFからTSVへの変換スクリプト

Convert PDF to TSV ( for Japan's MHLW illegal company list ) rev. 2

先月と同じで変更なし。

前月との比較

先月の440件から416件に減少(差分は24件)。

トータルの掲載件数の増加では長野労働局がトップ(+3)。岐阜、大阪、佐賀、の労働局がそれぞれで+2。掲載件数の最も多かったのは北海道労働局。掲載件数が減少している都道府県が多い、と。

先月と同様、全体的に掲載終了の事業所が多い。特に目立った企業名はなさそう。掲載終了企業としては「(株)エイチ・アイ・エス」、「新日鐵住金(株) 名古屋製鐵所」など。

クレーン関係と給与未払いが多い印象。

労働局名 当月公表件数 前月公表件数 新規掲載 掲載終了 差分
北海道労働局 15 22 1 8 -7
青森労働局 8 8 1 1 +/-0
岩手労働局 8 9 1 2 -1
宮城労働局 4 4 0 0 +/-0
秋田労働局 4 4 0 0 +/-0
山形労働局 3 4 0 1 -1
福島労働局 8 10 0 2 -2
茨城労働局 5 4 1 0 +1
栃木労働局 7 8 0 1 -1
群馬労働局 3 5 3 5 -2
埼玉労働局 9 9 1 1 +/-0
千葉労働局 9 8 1 0 +1
東京労働局 17 19 2 4 -2
神奈川労働局 8 9 2 3 -1
新潟労働局 10 12 2 4 -2
富山労働局 5 4 3 2 +1
石川労働局 6 6 1 1 +/-0
福井労働局 8 8 0 0 +/-0
山梨労働局 9 10 0 1 -1
長野労働局 22 19 3 0 +3
岐阜労働局 13 11 3 1 +2
静岡労働局 8 9 1 2 -1
愛知労働局 29 30 1 2 -1
三重労働局 7 10 1 4 -3
滋賀労働局 8 8 1 1 +/-0
京都労働局 5 7 0 2 -2
大阪労働局 30 28 2 0 +2
兵庫労働局 12 15 0 3 -3
奈良労働局 5 4 1 0 +1
和歌山労働局 10 9 1 0 +1
鳥取労働局 2 2 0 0 +/-0
島根労働局 5 7 0 2 -2
岡山労働局 6 7 0 1 -1
広島労働局 16 17 1 2 -1
山口労働局 4 5 0 1 -1
徳島労働局 5 5 0 0 +/-0
香川労働局 1 0 1 0 +1
愛媛労働局 11 12 2 3 -1
高知労働局 7 7 0 0 +/-0
福岡労働局 16 15 5 4 +1
佐賀労働局 7 5 2 0 +2
長崎労働局 5 4 1 0 +1
熊本労働局 11 11 0 0 +/-0
大分労働局 10 11 0 1 -1
宮崎労働局 1 1 0 0 +/-0
鹿児島労働局 4 7 0 3 -3
沖縄労働局 10 11 0 1 -1

鳥取労働局は1月31日から変化なし。

まとめ

今月は珍しく厚生労働省のWebページにアップロードされるPDFのファイル名が変更されていました。

掲載データに大きな変化はなし。

ちゃんと分析しようといいながら数ヶ月放置で流石にどうにかしようと思ってはいます。

今月も手抜きですがここまで。

エキスパートPythonプログラミング改訂2版

エキスパートPythonプログラミング改訂2版

労基署がやってきた! (宝島社新書)

労基署がやってきた! (宝島社新書)

広告