財務省が国会に提出した交渉記録PDFに関して


スポンサーリンク

財務省が国会に提出したらしい「森友学園」との交渉記録のPDFの件。あまり政治ネタはどうかな、と思いつつ。

結論:某新聞社のサイトじゃなくても財務省のページから入手可能。

おかしな連中にPVを献上するのはやめて、財務省のサイトへGo。

某新聞社がPDFを掲載したことに関して「よくやった」とかいう人もいるようですが、不良がちょっといい事したぐらいで騒いでどうすんのって話。

防衛省と違って財務省は自分のところで公開しています。

国会に提出しておいて国民には提供せず、マスメディアを経由しないといけないのは明らかに異常であり、今回の財務省の「Webページで公開」というのは非常に好ましいと思います。というか、国会に提出した文書って内閣府とか総務省で一元的に公開してもいいのでは?管轄どこだっけ。

某新聞社のページにあるものと、財務省のページの下部にあるものは空白ページを含むかどうか、分割されているかという違いのようです。

www.mof.go.jp

財務省のWebページでは、本省相談メモという文章も追加で公開されています。

f:id:atuyosi:20180527230121p:plain

なお、PDFメタデータによると作成時刻は2018年05月23日21:45分44秒……。めっちゃ残業してる……。

いずれにせよ思いっきり画像形式で視覚障害者は蚊帳の外。大義名分が手に入るので別にいいですけど。

以下、財務省側のPDFとファイル名。

ファイル名 概要 ページ数 備考
20180523p-0.pdf 目次 9
20180523p-1.pdf 平成25年6月28日から平成27年1月1月16日 248
20180523p-2.pdf 平成27年1月21日から平成27年5月13日 244
20180523p-3.pdf 平成27年5月20日から平成27年11月26日 247
20180523p-4.pdf 平成27年12月2日から平成28年6月9日 218
20180523q.pdf 平成28年5月8日から平成28年5月23日 28 本省相談メモ

某新聞社のほうは”Canon iR-ADV C5255”、財務省は基本的に”DocuWorks Desk 8.0.5"。本省相談メモというファイルだけ"Acrobat Distiller 15.0"で日付が5月22日。ファイルサイズは財務省のほうが小さい。

裏面が写り込んでいない分、財務省のほうがデータとしてはきれいな印象。画像データのPDFをOCRするなら財務省のほうが良さそう。なんかやたらページが斜めになっていたりするのは嫌がらせか何かでしょうか。複合機のコピー台ではなくて、ADFとかScanSnapとかでやればマシになると思うのですが。

富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)

富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)

まあすでに某新聞社のサイトから入手したほうをGoogleAPIOCRしたんですけどね……。非常にめんどうですがこれからJSONの山と格闘予定、です。

広告