iOS/iPhone アプリ開発入門書・関連書籍まとめ(Swift 4.x / Xcode 9.x)


スポンサーリンク

今シーズン(?)もアプリ開発入門書市場で激戦が繰り広げられる模様です。

まだ情報が出揃っていないようですが、ひとまず記事化。随時更新しますよってことで。

iOSiPhone)向け、Android向けのどちらについても言えることだけど、古いバージョンの開発ツール向けの書籍が書店で面陳されているのを見ると ものすごくもやもやします。

ましてや改定前の古い版のKindle版が半額で販売されたりするのはどうかと思います*1。 

まだ予約中のものが多いので大手出版社からの入門書が出揃ったあたりで大幅にリライトする予定。

だいたい出揃った?

プログラミング未経験者向け

もしTECHNICAL MASTERシリーズの改訂版が出るならそっちをお勧めしたい。

Swiftビギナーズ倶楽部についてはまだ何もアナウンスがない。

『作って学ぶ iPhoneアプリの教科書 【Swift4&Xcode 9対応』

作って学ぶ iPhoneアプリの教科書 【Swift4&Xcode 9対応】 ~人工知能アプリを作ってみよう! ~(特典PDF付き)

作って学ぶ iPhoneアプリの教科書 【Swift4&Xcode 9対応】 ~人工知能アプリを作ってみよう! ~(特典PDF付き)

 

入門本の著者としては実績のある森巧尚氏の本の改訂版。定番かと言われると違うような気もするけど。

例年通りなら網羅率より分かりやすさ優先というタイプの本。

この版の特色としてCoreMLについてのチャプターが追加される模様。  

出版社のページ:『作って学ぶ iPhoneアプリの教科書 【Swift4&Xcode 9対応】​』購入キャンペーン実施! | マイナビブックス

『たった2日でマスターできる iOSアプリ開発集中講座』

たった2日でマスターできる iOSアプリ開発集中講座 Xcode 9/Swift 4対応

たった2日でマスターできる iOSアプリ開発集中講座 Xcode 9/Swift 4対応

出版社が旧版と違うけど、著者の名前からするとSwiftビギナーズ勉強会関係者による本?。

タイトルはちょっと無理があるんじゃないかと思う*2

昨年の旧版と同じ構成だと仮定すると、おそらくチュートリアル形式で理屈は後でというタイプ。

出版社のページに情報がないので推測だけど操作方法の懇切丁寧さでは一押しのはず。

旧版に関していえばWebページで追加のサンプルやアプリのアップロードも解説されていたり、非常に良心的だった。

何の根拠があって「2日でマスター」なのかは疑問。書いてあるとおりに入力して動いたらそれでいいんだっけ?

まだ発売されてないけど未経験者にお勧めできるだろうと予想。逆に言うとプログラミング経験者にとってはかなりまどろっこしいと予想される。

iPhoneアプリ開発「超」入門 増補第6版 【Swift4 & iOS11完全対応】

11月下旬発売予定。タイトルがちょっとね……。

「絶対」とかタイトルに入れるのはどうかと思うけど定番らしい。

この著者の本は買ったことがない。

カテゴリーとしてはプログラミング未経験者向け。

プログラミング経験あり

プログラミング自体は経験はあるけどiOSアプリは勝手がわからない人向けの本。

『詳細! Swift 4 iPhoneアプリ開発 入門ノート』

Kindle版あり(固定レイアウト)

去年より発売が早いか。

定番。内容の網羅率の高さが特徴。プログラミング経験者向け。

この著者はいい加減な本は出さないので信用していい。

アプリ開発入門本におけるTYPOTYPE-MOONとでもいうべき正誤訂正の多さに定評あり。今度こそは誤字・誤植の類が少ないことを祈らずにはいられない。

704ページとまたページ数が増えた?

サポートサイト:詳細! Swift 4 iPhoneアプリ開発 入門ノート サポートサイト

昨年よりサポートサイトのロゴ(表紙と同じやつ)がカッコよくなった。まだ正誤訂正の記載はなし。

『Swift 4プログラミング入門 』

Swift 4プログラミング入門 iOS 11+Xcode 9対応

Swift 4プログラミング入門 iOS 11+Xcode 9対応

期待の新人というか大型新人?

多分厚みはトップクラス。構成は上記の「詳細! Swift 4 iPhoneアプリ開発 入門ノート」同じような感じ。

違いはカラーかどうかとページ数。プログラミング言語の解説と、UI部品の使い方の説明。

799ページというページ数の関係ですごい分厚さなので現物見たほうがいいと思う。

購入はちょっと勇気がいると思う。

本屋でちらっと見た印象としては、巻末の索引のうち、英数字の項目数が少ない点が気になりました。

それと、この厚みだとブックスタンドにセットできないんじゃないかと危惧しています。

actto BST-02 ブックスタンド(OEM品番:EDH-004)

actto BST-02 ブックスタンド(OEM品番:EDH-004)

洗濯バサミか重めの文鎮が必要そうな気がしました。

黒帯シリーズ

11月下旬発売予定

プログラミング経験者向け。

旧版からの売りはWeb APIを呼び出すサンプル。

紹介されているサンプルのコード記述量*3が多くてやや不評だったみたいだけど、Swift 4 でCodableというプロトコルが追加されたので記述量もかなり減るはず。

中級向け

Swift 3 とSwift 4 の変更点を確認したいのならWeb+DB Press の特集を読むかあとはWeb上のブログ記事を読めばいいと思う。あとはApple の公式。

WEB+DB PRESS Vol.101

実務向けの本

現場のためのSwift4 Swift4.1+Xcode9.3対応

現場のためのSwift4 Swift4.1+Xcode9.3対応

仕事でアプリを作る人が入門書の次に読む本という位置づけ、かな。悪くはなさそう。カメラ関連の解説がない本があったりするので有益だと思うけど、UIImagePIckerではなくAVFoundationを使ったサンプルも載せて欲しかった。

更に本格的に仕事にするなら後述のクラウドファンディングで執筆している本もいいと思う。

MVCからMVVMへ

iOSアプリ開発デザインパターン入門 (技術書典シリーズ(NextPublishing))

iOSアプリ開発デザインパターン入門 (技術書典シリーズ(NextPublishing))

※現物は見ていない。

対象読者として既に入門書を読んだ人(+α)、とはっきり想定している。

スキルアップしたい人

旧版の評判は結構良かったはず。

文法書

詳解 Swift 第4版

詳解 Swift 第4版

出版社サイト:SBクリエイティブ:詳解 Swift 第4版

第3版は電子版リリースされなかったのでこの版も期待薄

固定レイアウトながらKindle 版がリリースされているようです。

詳解 Swift 第4版

詳解 Swift 第4版

クラウドファンディングのやつ

peaks.cc

実務でアプリを作っている人たちならではの視点で書いてくれるはずなので期待していいと思う。


上記はすでにリリースされている。もう一冊、執筆開始決定。

peaks.cc

まとめ

iOSじゃなくてmacOS向けのわかりやすくて内容の充実した本が出て欲しいところですが期待薄*4

Swift 3向けの書籍のうち、改訂版が出るものとそうでないのがあるんですよ、まさに諸行無常

まあSwift 3と4で大きな変化がないとはいってもコードの記述量が大きく減るようなありがたい新機能もあるし、改訂版が出るに越したことはないです。

Xcode が修正案を提示してくれるとはいえ、メッセージは英語なので。


iOSアプリ開発者が増えると中級・上級向けの本も増えるはずなんでMacを買える人はどんどん本買ってアプリ制作にトライしていただきたい。


actto BST-02 ブックスタンド(OEM品番:EDH-004)

actto BST-02 ブックスタンド(OEM品番:EDH-004)


P.S. 分厚い本を読む場合はブックスタンドがあると便利。

*1:去年実際にあった話@Amazon

*2:営業が決めたのかな?

*3:yahoo のWeb APIを呼び出すやつ

*4:例のアレは読みにくいから却下

広告